研究テーマを検索

用語集(詳細説明)

大分類:血管

小分類:疾患


奇異性脳塞栓症
paradoxical embolism

解説

【病態・病因・疫学】
 奇異性脳塞栓症とは、深部静脈血栓由来の塞栓子が心臓や肺の右左短絡を通じて動脈内に流入し、脳動脈を閉塞することにより生じる脳梗塞である1)。原因疾患としては、卵円孔開存、肺動静脈瘻、心房中隔欠損、心室中隔欠損などが挙げられる。成人の奇異性脳塞栓症の原因として最も多いのは卵円孔開存である。卵円孔開存は一般住民の20~25%に存在するが、通常は左房圧が右房圧より高いので、深部静脈血栓症により肺塞栓症は生じても脳塞栓症を生じることはないが、運動、咳嗽、怒責などによりバルサルバ効果が起こり、右房圧が高まると脳塞栓症を生じる場合がある2)。このように、通常は起こるはずがない脳塞栓症を生じることから奇異性脳塞栓症と呼ばれている。

【検査と診断】
 卵円孔開存の診断にはバルサルバ負荷経食道コントラスト心エコーや経頭蓋ドップラーが用いられる3)4)。卵円孔開存が脳塞栓症の原因であると断定するには下肢静脈エコーや下肢・骨盤内の磁気共鳴静脈撮影などによる深部静脈血栓の証明が必要である。

【治療の実際】
 深部静脈血栓が証明された場合には抗凝固療法の適応があるが(「深部静脈血栓症に対する抗凝固療法」参照)、証明されなかった場合に抗凝固療法と抗血小板療法のどちらが有効かはコンセンサスが得られていない5)-7)。また、卵円孔閉鎖術が脳塞栓症の再発予防に有効であるかどうかは結論が出ていないが、内科的治療に抵抗性の症例にはカテーテル閉鎖術が試みられる場合がある8)

図表

参考文献

引用文献

1) Homma S, Sacco RL: Patent foramen ovale and stroke. Circulation 112: 1063-1072, 2005.

2) Yasaka M, Otsubo R, Oe H, Minematsu K: Is stroke a paradoxical embolism in patients with patent foramen ovale? Intern Med 44: 434-438, 2005.

3) 神田直昭他:虚血性脳血管障害における右左シャント及び心房中隔瘤の意義.コントラスト経食道心エコー図による検討,臨床神経 38:213-218,1998.

4) 日本脳神経超音波学会・栓子検出と治療学会合同ガイドライン作成委員会:頸部血管超音波検査ガイドライン,頭蓋内超音波検査ガイドライン,塞栓源検索(心臓と下肢静脈)ガイドライン,Neurosonology 19:49-69,2006.

5) Homma S, Sacco RL, Di Tullio MR, Sciacca RR, Mohr JP; PFO in Cryptogenic Stroke Study (PICSS) Investigators: Effect of medical treatment in stroke patients with patent foramen ovale: patent foramen ovale in Cryptogenic Stroke Study. Circulation 105: 2625-2631, 2002.

6) 日本脳卒中学会脳卒中治療ガイドライン委員会:脳卒中治療ガイドライン2015,協和企画,2015.

7) 循環器の診断と治療に関するガイドライン(2006-2007年度研究班報告),脳血管障害,腎機能障害,末梢血管障害を合併した心疾患の管理に関するガイドライン,Circ J 72(Suppl IV):1645-1579.

8) Carroll JD, Saver JL, Thaler DE, Smalling RW, Berry S, MacDonald LA, Marks DS, Tirschwell DL; RESPECT Investigators: Closure of patent foramen ovale versus medical therapy after cryptogenic stroke. N Engl J Med 368: 1092-1100, 2013.

著者

内山 真一郎 (国際医療福祉大学臨床医学研究センター、山王病院・山王メディカルセンター脳血管センター)

関連用語