第20回日本病態プロテアーゼ学会学術集会のご案内


第20回日本病態プロテアーゼ学会学術集会

学術集会長 :尾崎康彦(名古屋市立大学大学院医学研究科産科婦人科学)

 

会期 : 平成27年8月21日(金)・22日(土)

 

会場 : ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋(名古屋市)

 

開催案内 : http://jspp.kenkyuukai.jp/event/

 

学会参加費 : 会員5,000円 非会員8,000円 学生無料

連絡先:〒467-8601名古屋市瑞穂区瑞穂町川澄1 名古屋市立大学大学院医学研究科産科婦人科学内
TEL:052-853-8241 FAX:052-842-2269  E-mail:confobgy@med.nagoya-cu.ac.jp

8月21日(金)

◆ 教育講演 「不育症における抗リン脂質抗体症候群・血液凝固関連分子のSNIPs(仮)」杉浦真弓(名古屋市立大学大学院医学研究科産科婦人科学教授)

◆ ワークショップ 『産婦人科領域におけるプロテアーゼ研究の最新トピックス』 オーガナイザー 成瀬勝彦:奈良県立医科大学産婦人科、 永松健:東京大学産婦人科
演者には産婦人科領域で活躍中のプロテアーゼに関連した研究者の講演を予定。

◆ 特別講演 「HUMAN CYSTEINE CATHEPSINS AND CYSTATINS : STRUCTURE, INTERACTION, AND MEDICAL RELEVANCE(仮)」
Vito Turk (ヨセフスティファン研究所・スロベニア)

◆ 一般講演
◆ 意見交換会

8月22日(土)

◆ 招待講演 「Injury and repair in the developing brain(仮)」
Klas Blomgren (カロリンスカ研究所・スウェーデン)

◆ シンポジウム 『最先端のカルパイン研究の紹介(仮)』
オーガナイザー 反町洋之:東京都医学総合研究所カルパインプロジェクト
尾崎康彦:名古屋市立大学大学院医学研究科産科婦人科学
演者にはカルパインを中心とした研究で注目される研究者の講演を予定。

◆ “Young Investigator‛s Award of JSPP 2015”選考結果発表